アクシオ. 目次. かつては日本の国民車とまで言われたカローラ。国内販売では、2002年にホンダ フィットに抜かれるまで、33年連続で年間最多を誇った。 そんなかつての国民車も、1966年のデビュー以来、約53年にわたって守り続けていた全幅1.7m以下の5… 2.1 運転席は開放感があって快適; 2.2 後部座席は大人3人乗るには狭い; 2.3 車体の大きさ; 3 静粛性が悪い。 カローラアクシオに乗った感想. 4,495mm/1,745mm/しっかりとした車体サイズと室内空間を誇っているので、非常に乗りやすいです。, 4,495mm/1,745mm/3ナンバー車ではありますが、車幅を極力狭く抑えているわりには広さは確保されています。, 4,375 mm/1,790mm/スポーツモデルなので極端に室内が広いわけではありません。ただ、左右間は広めです。, 4,400mm/1,695mm/数値以上に室内の広さを感じる方が多いです。快適性とのバランスにも優れています。, 4,385mm/1,695mm/シートを倒せるラゲージルームにより広々空間を実現しました。, 全車に標準装備としてディスプレイオーディオが搭載されているのですが、これは日本国内のトヨタ車初の試み, カローラスポーツ(ハッチバック)は2018年に登場した3ナンバーの車であり、もともとは「カローラハッチバック」という仮称で登場していたものが、「カローラスポーツ」として出てきました。, 5ナンバーであり室内高があるため、大人が4人乗ったとしても窮屈さを感じることはありません。, ガレージも大容量となっており、ハイブリッド車もガソリン車と同様のガレージ容量を確保するために、バッテリーを後部座席下に搭載, カローラフィールダーは2000年に登場した、5ナンバーサイズのステーションワゴンモデルです。, 内外装のデザインが変更され、予防安全装備、運転支援システムなどを充実させています。またハイブリッド車に関して燃費性能が向上, 特徴や乗りやすさ、サイズ、デザインなどが変わってくるので、それぞれの特徴を理解した上で検討, 様々なボディタイプがあるからこそ、自分にはどれが向いているのか悩んでしまいがちです。. 1 カローラアクシオの外装・エクステリア; 2 カローラアクシオの乗り心地. フィールダー. Copyright ©TOYOTA COROLLA HAKATA CO., LTD. 2018 ALL Rights Reserved. カローラ後部座席比較!【アクシオとフィルダーに違いはある?】 荷室の広さはどう? ゴルフバックを4つ詰めるほど広い. カローラアクシオはベーシックなコンパクトセダンの王道をいくものとなっています。また購入者の年齢層が60歳を超えているということもあり、内装についてもベーシックな作りとなっています。 カローラアクシオは、 スポーティーな見た目が特徴的なセダンタイプの車 です。 コンパクトなのが特徴で、インテリアにもこだわったデザインとなっています。 5ナンバーであり室内高があるため、大人が4人乗ったとしても窮屈さを感じることはありません。 トヨタ カローラアクシオのリヤシート取り外しに関するShiratuyu Racingの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車SNS「みんカラ」へ! トヨタ カローラ アクシオを、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、エクステリア・インテリア・エンジン性能など気になる項目別に徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報 … トヨタ カローラ アクシオ の公式サイト。安全性能、走行性能、スペース・収納などの機能紹介をはじめ、見積りシミュレーション、試乗予約などができます。 「トヨタのカローラアクシオって、乗り心地はどんな感じ? 走行性能とか車内の広さは?」, 「カローラアクシオを買おうか迷ってるんだけど、実際に乗ったひとの意見が聞きたい!」, 車を購入するかどうか決めるときに、すでにその車に乗っているひとの意見を参考にしたいですよね。, 実際に乗ってみた感想から、カローラアクシオの乗り心地や走行性能について、写真つきでわかりやすく解説します。, なお試乗は「メガウェブ」というトヨタの大型ショールームにて行いました。詳細は以下の記事で解説しているので、トヨタ車を試乗したい方や展示を見たい方はこちらも参考にしてみてください。, ザ・セダンって感じの外装ですね。かっこいい系か可愛い系かでいうと、完全にかっこいい系です。, 現在人気のある形ではありませんが、街中を歩いているとまだまだ良く見かけますね。根強いファンがいるんでしょう。, ボディーカラーは9色から選択可能で、写真に写っているのはセンシュアルレッドマイカです。, 個人的に、この色はカローラアクシオにはあまり似合っていない気がしますね。派手な色なのに、なぜか地味な印象。, ホワイトパールクリスタルシャイン(白)や、ブラックマイカのほうがもう少し高級感が出るんじゃないでしょうか。, レクサスの高級セダンのような厳つさはなく、こじんまりとしていてどこか大人しい印象。(レクサスの詳細は以下の記事をご参照ください。), 個人的な感想をいえば、あんまりかっこよくないですね。ふつうにトヨタのエンブレムをつけたほうがかっこいいです。, 天井が低いので、乗り降りはちょっとだけしにくいですが、気になるほどではありません。カローラと名のつく車は総じて車高が低めにつくられていますね。, センターコンソール(運転席と助手席を隔てる部分)の位置が低いので、左側に開放感があります。, ヘッドレストがしっかり頭に当たって支えてくれるので、運転の姿勢が崩れにくいですね。, ヒザやつま先に何かが当たるようなこともなく、足元も広々としています。特別快適な形状をしているわけではありませんが、悪いところのない運転席ですね。, 後部座席もヒンジドア(外側に向かって開くドア)になっていて、やはり天井が低いので、身長177cmの私だと多少の乗りにくさは感じます。, 運転席を私にちょうどいい位置にした状態で後部座席にすわっても、ヒザが前のシートにぶつからず、前後からの圧迫感はありません。, 頭から天井までのスペースにも余裕があり、上下からの圧迫感もなし。そこそこ快適な後部座席です。, カローラアクシオは5人乗りなので、定員いっぱい乗る場合は後部座席に3人すわることになりますが、3人で乗るには幅的にせまそうですね。快適に乗るなら後部座席は2人まででしょう。, 全長・全幅ともに小さめで、急カーブやS字クランクを走行してもこすりそうな場面は一度もありませんでした。, 全高はかなり低いほうなので、身長が高いひとは乗り降りする際に頭をぶつけないように注意が必要。乗ってしまえば天井の低さは感じません。, 乗車定員は5人ですが、大人5人で乗るには狭いですね。大人4人か、大人2人+子ども3人だったら快適に乗っていられる広さです。, もしカローラアクシオを買おうと考えているなら、あわせて正しい値引き交渉のやり方も覚えておくといいですよ。, まず、スタートボタンを押すとシーン…としたまま電源が入ります。数秒そのままにしていたら、ブルルン! とはっきり分かる音量でエンジンがかかりました。, 走行中も静かになったり騒がしくなったりをくり返し、騒がしいときがけっこうはっきりとうるさい。, やはり、「基本的に静かでたまにエンジン音が大きくするパターンの車」がいちばんうるさく感じますね。, アクアに試乗したときに感じたような、「静かなイメージだったけど意外とうるさいな」という感覚を思い出します。, カローラスポーツはエンジン音がしても全然うるさく感じなかったので、ここは両者に大きく差がついているところですね。, でこぼこ道を走行すると、ガックンガックン揺れて、路面の悪さが運転席につたわってきます。, 10km/h程度で低速走行しても、ちょっと上げて20km/hで通過してもはっきりと車体が揺れ、路面からの突き上げを感じました。, カローラフィールダーも似たような感覚でしたが、カローラアクシオはフィールダーと同じか、下手したらそれ以上の衝撃ですね。, 加速は速くもなく遅くもなく。感覚としてはカローラスポーツのノーマルモードと同じで、やや物足りない印象ですね。, 個人的に「カローラ」と名のつく車種はなんとなく大人しいイメージがあったんですが、そのイメージを覆さない加速力でした。, ステアリングは軽いです。ジグザグ道を走行すると、ちょっと軽すぎるかなと思うぐらい軽い。, ステアリングが軽くて悪いことはないので、欠点ではないですが、高級感は感じられませんでした。, カローラスポーツのような滑らかさもなく、もっともっと回していたくなるような感動はありません。, ハンドル自体の質感もごく普通。まぁ、あくまでハンドルなので、扱いやすければそれでよしと思うことにします。, カローラアクシオのメーターはアナログです。個人的にデジタルメーターはかっこいいと思えないので、ここは嬉しいポイント。, 今回試乗したカローラアクシオの燃費は、メーカー発表で34.4km/lなので、実際は57%程度しか走れていないことになります。, とはいえ、充分低燃費といえる数値ですね。燃費重視で車を選ぶなら、カローラアクシオのハイブリッドモデルを選択肢に入れても失敗はしないでしょう。, エアコンをつけていたので、春や秋でエアコンなしで走行すればもう少しよくなるかもしれません。, 一時停止や信号待ちもあり、20km/h~40km/h程度で走行した実燃費です。一般道路に近い条件での数値なので、参考にしてください。, さて、カローラアクシオは価格に見合った車なんでしょうか? それぞれのグレードの価格は下の表のようになっています。, ハイブリッドモデルが3グレード、ガソリンエンジンモデルが4グレード用意されていて、私が試乗したのはHYBRID Gです。, ハイブリッドカーのウリのひとつである静粛性が悪く、走行性能もイマイチ。車内空間がとくべつ広いわけでもないですし、良かったところは燃費ぐらいでしょうか。, この金額を出すなら、もう少し上乗せしてカローラスポーツのハイブリッドモデルを購入したほうがお得です。, 燃費はカローラアクシオと変わらず、あちらのほうが走行性能が上ですからね。カローラアクシオの購入を検討しているなら、ぜひ選択肢に入れてみてください。, ここまで書いてきましたが、カローラのなかで優劣をつけるならスポーツ>フィールダー>アクシオですね。, これはあくまで私が試乗した感想なので、おなじ感想を持つかどうか、購入前に試乗してみてくださいね。, なおほかのカローラについても記事がございますので、興味のある方はこちらもあわせて参考にしてみてください。, 値引き交渉は正しくやらないと、車を買う際に60万円以上の損をする可能性があります。, 「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。, この正しいやり方さえ知っていれば、最大限まで確実に値引きできます。詳しくは下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技!』ページをご覧ください。, カローラスポーツのサイズ/広さ/大きさは狭い?寸法(車高/長さ/車幅/最低地上高/重さ)まとめ!, カムリのメーカー・ディーラーオプションおすすめ6つ!後付けのものも人気度や価格とともに解説!, 元パチスロライター。車とゲームとプロレス観戦(ノアファン)が大好き。21歳で免許を取ってから、車を乗り尽くす。家から700km、四国のなかを1400km移動し、また700kmの距離を帰るツアーで、四国八十八ヶ所巡りを車で成し遂げる。. フィールダー. まず乗り降りのしやすさですが、車高も適度な高さでドアも十分大きく開くため自然な体勢で乗り降りすることができます。ガソリン車については、後部座席の下が足抜きスペースとなり隙間があるために、乗り降りの際に足を引っかけることがなく、細かいところまで考えられています。 まず内装色についてですが、こちらもインパネ周りはグレードによって材質の違いなどはありますが、現在は全てのグレードが黒を基調としたカラーになっています。シートの色についてはベースグレードはグレーのシートカラー、上級グレードは黒とベージュを選択できるようになっています。また限定の特別仕様車であるW×Bというグレードは白いステッチの入った黒のシートで若々しい雰囲気となっています。 後部座席はどう? カローラアクシオは5ナンバーサイズのセダンであり、セダンは本来後ろに人を快適に乗せて移動するのに適した車種です。そのためコンパクトながら後部座席は外から見たよりも想像以上に快適なものとなっています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 新型カムリの見積もりやってみた!乗り出し価格は値引き込みで約370万円!おすすめのオプション装備やアクセサリー、お得な購入方法までご紹介!, 新型カムリのおすすめグレードは「G」に決定!お気に入りの装備をメーカーオプションで付けるのがお得だぜ!, 新型カムリの内装を大量画像でレビュー!グレード別の装備の違いは結構ある!特徴的なインパネに充実の装備が◎です!, 新型カムリの燃費ってどーなの!?2500CCのボディでも実燃費は余裕の20km/Lオーバー!こりゃ優秀すぎる・・・, 新型カムリのエクステリア(見た目)レビュー!フロントマスクがグレードによって違う!おすすめカラーはアティチュードブラックマイカ!. トヨタ カローラアクシオのリアシートの交換とシートカバーの装着に関するあすこっとの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! 2017年10月に、カローラフィールダーとアクシオがマイナーチェンジされました。この記事では後部座席の広さ、シートのフィット感などを解説いたします。2017/12/13 カローラアクシオのコックピットとインパネの最大のおすめのポイントは誰が乗っても違和感なく使えることにあります。まずデザインですが、乗用車の王道と呼べるべきデザインとなっています。 © 2020 カーブロ All rights reserved. 3.1 エンジン音が鳴ったり止まったりをくり返してうるさい アクシオ. また誰でも最適なドライビングポジションがとれるように、ステアリングも上下だけでなく前後にもスライドする機能が上級グレードには搭載されています。カローラアクシオは老若男女様々な方が運転する車なので、こうした細かい装備は大切です。シートについても前席は前後、上下ともに十分な量のスライド幅を確保しています。, 高級感やスポーツ感を売りにするような装備ではなく、誰もが快適に移動するというコンセプトのもと十分な装備が用意されているのがカローラアクシオの特徴です。, カローラアクシオは5ナンバーサイズのセダンであり、セダンは本来後ろに人を快適に乗せて移動するのに適した車種です。そのためコンパクトながら後部座席は外から見たよりも想像以上に快適なものとなっています。 後部座席の広さについても、横幅は5ナンバーサイズということもあり、広々とはいかなくとも大人2名なら十分な余裕があります。また前席がえぐれるようにカーブしたデザインになっており、後席の人は膝が前席に当たりにくい広々としたスペースを確保しています。さらに2WD車は床面もフラットとなっていたり、アームレストも装備されていたりと後部座席の人が快適に移動できる空間となっています。. まず快適装備ですが、エアコンはベースグレードはマニュアルエアコンですが、多くの方が購入する上級グレードについては、フルオートエアコンが採用されています。このフルオートエアコンにはさらに花粉除去機能や、お肌や髪に優しいイオンを放出する機能など女性にも嬉しい装備が搭載されています。 カローラ後部座席比較!【アクシオとフィルダーに違いはある?】 荷室の広さはどう? ゴルフバックを4つ詰めるほど広い. 居住性については、伝統的な5ナンバーというコンパクトセダンという枠内でありながら大人4人が快適に移動できる空間を確保しています。平均的な体系の日本人であれば前席、後席ともに適度に包まれた空間で広々とはいかなくても窮屈さを感じることはありません。, カローラアクシオのコックピットとインパネ周りについても、カローラの伝統である誰が乗っても普通に運転できる普遍性を感じる作りとなっています。 またデザインだけでなく、センターコンソールのエアコン周りについても初めて車に乗る人や、年配の方が乗ってもすぐに使える分かりやすいデザインと配置になっています。コックピットのメーターについてもアナログのスピードメーターとタコメーターという分かりやすい構成となっています。カローラアクシオにはハイブリッドモデルもありますが、ハイブリッドにもタコメーターが設置されていたり、シフトレバーもガソリン車と共通のものを使用したりと、慣れ親しんだガソリン車と同じ感覚を味わうことができます。こうした誰でも分かりやすく使えるようにしたことがカローラアクシオの魅力でもあります。, カローラアクシオの内装装備については、一般的に必要とされる装備は揃っています。

Ť気の子 Ƶ賊版 DŽ料 42, Rooftops ƭ詞 ɫ男 6, ŷ事完了 Á礼 Ãール 9, Âレッソ ơ満開 Ãンス 5, Ǧ本大晴 Ãインボー Ʊ田 7, Ɲ子 Dsod ő回 37, Ɗりたたみ Âォータージャグ Áしゃれ 11, Ɯ高 ɟ国語 Âウェー 35, Ãロ野球 Ņ式記録員 Ź収 6, ɛ水桝 ȓ Âレーチング 8, Ɯ更津キャッツアイ Áっさん Ǘ気 8, Âシガール ŋ画 2話 14, Âター ŏ手 ƌ 6, Ãヤさま ǔ中アナ Ť学 10, Áだまさし ǧ桜 ƭ詞 4, Âみ ɀ Ãヒア 4, Ãノア Âードリュクス Ãーズ ǵみ合わせ 5, Ãボリンeb S Ɂい 17, ƨ浜流星 ǩ手 Ɲ伏 9, Obs Âカイプ ɀ話 14, Ãナ Âワヤマ Stfu! 9, Ƙひとみ ōい ů面 5, ǐ Âい Ƅ味 47, Âーフェン Âリーオウ Ȁ察 8, Ãミッキュ ś定シンボル ž活 54, Âンド Âリトラ ɣべない 18,